風俗マニア憧れの母乳プレイが埼玉のデリヘル店でできた

妊婦とエッチをしたいと思っている人っていませんか?私はかなり若い頃からなぜか妊婦の人を見ると性的興奮が止まらなくなり、「妊婦とエッチしたい」と思うようになってしまいました。
と言っても妊婦と仲良くなることも無ければ風俗店で妊婦を見つけられることも出来ませんでした。
しかしさすがは風俗案内所ですね。
埼玉の一の風俗街西川口には色々な風俗嬢が揃っていてさらにその情報を網羅している風俗案内所が存在するのです。
風俗案内所に入るや否や「今日はどのような子をお探しで」と言われるのです。
私は「妊婦さんなんていないですよね」と答えるとあっさり「いますよ」という回答が返ってきました。
しかもそのボーイさんは「こことここの店舗に二人ずついます。
写真みますか?」とかなりテキパキした様子。
見せてもらうと1店舗は顔にぼかしがかかっていましたが、もう1店舗は二人とも顔がはっきり分かりました。
その中の一人を指名しホテルで待っていました。
現れたデリヘル嬢のお腹は思ったより大きく、母乳もいっぱい出ました。
さらにいっぱい甘えさせてもらって他のデリヘル嬢と全く変わりの無いサービスを受けました。
最後は母乳をありったけ絞って顔にかけてもらい大満足です。
埼玉のデリヘル店恐るべしです!

埼玉デリヘルで憎きパネマジの見分け方〜モザイクは危険!

デリヘルのパネル写真、HPに掲載された写真を見ていると、誰を指名したものか、ちょっと迷ってしまいますよね。今は画像修正ソフトで、不美人も美人に見えてしまう時代。この子こそは、と思って指名した子が、まるで別人…というガッカリ体験もしばしばです。

 

<モザイクがかかった写真は危険>
デリヘルに限らず、風俗のパネルの写真に多いのが、顔の一部をモザイクで隠しているというものです。これは、結構危険。というのも、修正ソフトを持ってしても隠しきれないほどの欠点が、モザイクされた部分にあるかもしれないからです。

 

目、鼻、口と、顔の全体まで隠さずに映している写真は稀有ですが、なるべく全体の雰囲気が掴める写真を見て指名したいものです。また、写真の「アングル」にも注意。すべての写真が同じアングルから撮られている場合には、隠れている部分に確実に欠点があります。

 

人の印象を決めるのは、主には「鼻」だと言われます。鼻が見えていて、なおかつ、目も見えている写真で、口元だけを隠しているなら、そこまで大失敗となることはないでしょう。ただし、顔以外を映していない写真は太っているという場合が多いので、そこも注意しなければなりません。千葉市内のデリヘルは、それでも比較的全体のレベルが高いとは言われますが、ある程度はパネマジを見抜く目も必要でしょう。

プレイ前に埼玉の風俗嬢の前情報は知っておきたい

初対面の風俗嬢と遊ぶ場合、ホームページで彼女たちのことを少し知っておくことがおすすめです。
コンパニオン個々の紹介ページにいろんなことが載っていますので、読んでおくと会話がしやすくなる利点があります。
ちなみにサービスする側の風俗嬢からすれば、初めて会うお客さんのことは何も知りません。
要するに知識0の状態で接するわけですから、会話は当たり障りのないものになりがちです。
しかしお客さんの男性から「お店のページでAちゃんのこと読んだんだけど、フェラチが得意なんだよね?」などと言われますと、そこから会話も広げていくことが出来、初対面のぎこちなさを早めに解消することも可能になります。
また、紹介ページには得意なプレイだけでなく、「風俗嬢になる前の前職」や、「好きな男性のタイプ」なども書かれていたりしますので、多方向に話題を振ることだって出来るのです。
全く何も情報がない状態で当たり障りのない会話だけをダラダラと続けてもお互いの距離は縮まりませんので、何らかの情報を頼りに接することがベターだということを遊ぶ側に男性としても知っておきたいものです。
話がしやすい雰囲気になればいろんなことを楽しく話せ、実はコンパニオンと同じ趣味だったなんて可能性もあるのです。
そうなればかなり盛り上がります。

西川口などのデリヘル嬢の興奮は演技か?

西川口でもデリヘルが人気なのは、嬢が一緒に興奮してくれるからだという要素もあるようです。
つまり、「私はサービスする側、あなたはサービスされる側」と線引きをしてプレイをするわけでなく、コンパニオンも気持ちよければ喘ぎ声を出すなど、お客さんと一体化してプレイしてくれることを気に入っている男性が多いということなのでしょう。
そこでふと思うことが、「デリヘル嬢が興奮している表情や態度は演技?それとも本気?」ということです。
どちらにしても男性が楽しめて満足出来ればどちらでもいい訳ですが、「本気だと尚更嬉しい」と考えている男性も意外に多いのです。
これについては返答もコンパニオンによって様々でしょう。
「私は興奮してますよ。
だって初めてのお客さんに裸見られてるし、気分は高揚するので・・・」と話す女性もいますし、「大きな声では言えないですが演技の時もあります。
自分がサービスする側なので、仕事中に本気でイクって気持ちにはなかなかなれないです」というコンパニオンもいます。
ちなみに手マン、シックスナインのプレイでデリヘル嬢のアソコがぐっしょり濡れていた場合は本気だと考えても差し支えないと思われます。
演技でアソコを濡らす、というのはなかなか出来ないでしょうしね。

埼玉の風俗によく来るおじいちゃん

私は埼玉のデリヘル店で働いているのですが、風俗で働いていたらどの店にも「名物客」と言うのはいるものです。
私が働いている店に来るのは80代のおじいちゃん。
80なのに元気でかなりエロいです。
勃起したらあそこはカチカチで私の元彼と比べても大きくて固いと言う印象でした。
しかも一回いっても萎えなかったりするので「本当に80か?」と思ってしまいます。
そんなおじいちゃんですが、孫ほどの年の私に甘えてくるのです。
「乳首ちゅぱちゅぱちて」と言ったり、「膝枕ちて」と言うのは当たり前。
甘えの度が過ぎて「いじめて」と言う時すらあります。
しかもかなりのドMなため「縛って」とか「首絞めて」なんていうことすらあります。
もちろん首絞めなんて怖すぎてできません。
しかし羽振りがよく、60分1万円のところ、2万円払ってくれたり、おこずかいをくれたりとお金にかんしてはかなりありがたいです。
とはいえいつポックいくかわからないおじいさんとのエッチはかなり神経を使うため気が気でなりません。
しかし不思議なことに50代、60代に比べ爽やかなかんじがするためそこまで嫌という訳でもないんですよね。
もちろん付き合えるかと言ったら付き合えませんが、たまに本気で口説いてくることすらあります。

 

東松山デリヘル 埼玉デリヘル 越谷デリヘル 所沢デリヘル 本庄デリヘル 熊谷デリヘル 春日部デリヘル
埼玉デリヘル 大宮デリヘル 川口デリヘル 川越デリヘル 久喜デリヘル 鶴ヶ島デリヘル